お花屋さん、soleilのこと

2016.09.18 Sunday

0

    今年の3月にオープンした、北赤羽駅から徒歩3分のところにあるお花屋さんsoleil

    http://soleil-flower.main.jp

     

    今週24日から個展をさせていただきます。

    お花屋さんで展示は、はじめてのこころみ。

     

     

     

     

     

     

    この写真たちは夏頃のものですが、今はもう秋仕様かな?

    季節を大切に、定番の花からちょっとユニークな植物まで、厳選されたお花たちが楽しげに並びます。

     

    私の好きなグリーンや少しくすんだ色のお花、うつぼかずらとか、大きくて驚くアーティチョーク、

    これはなんなの?とおもわず聞いてしまうような植物があるところが、私のお気に入りです。

     

     

     

     

     

    展示とはまた別に、私の絵を飾ってくださっています。

    この絵はsoleilのイメージに合わせて描かせていただきました。

    ソレイユ。太陽。黄色い光のお花。

    http://soleil2015.exblog.jp/23133204/

     

     

     

    個展「花も実も」 

    9/24(土) 〜 10/7(金) 10:00〜17:30  会期中休み:日曜日

     

    soleilさんと一緒に2017年のカレンダーを作りました。
    今回の個展は「今井ちひろ×soleil 2017年カレンダー 花も実も」の原画展です。

    会期中はカレンダーの販売もします。

    デザインは、昨年pflaとのおやつ市カレンダーを作ってくださったデザイナーの石渡君子さんにお願いしました。

    soleilの松本さんの選んでくださった12ヶ月の花をモチーフに、私が絵を描いて松本さんが素敵なメッセージを添えてくださっています。

     

    すこし大人な雰囲気のカレンダーになりそうです。

    出来上がりが楽しみ。

     

    私は金曜日の午後に在廊する予定です。

    お花のお好きな方には特におすすめ。

    ゆったりした気持ちで見ていただけたら嬉しいです。

    どうぞよろしくお願いいたします。

     

    今井ちひろ

     

     

     

     

     

     

     

     

    小さきもの

    2016.08.31 Wednesday

    0











      小さな生き物たちの気配の中で生活をはじめました。



      さよなら7月

      2016.07.31 Sunday

      0

        今年はますます短かったなぁ
        また来年、7月。

        /Users/imaichihiro/Desktop/Cos7jFeVIAMQikh.jpg-large.jpeg

        new face ART & PHOTO at汐留ミュージアム

        2016.07.22 Friday

        0

          作品集やポストカードを作っていただいているBook Photo Pressの新しい企画、

           

          「new face ART & PHOTO」のポストカードの販売が
          パナソニック 汐留ミュージアム ミュージアムショップにて始まっています。

           

          (写真はBPPのサイトからお借りしました)

           

          初回は6人の作家

          湯沢薫(アーティスト)

          松谷友美(写真家)

          関谷のび子(写真家)

          今井ちひろ(画家)

          三星玲子(画家)

          世永佳子(イラストレーター)

          分野を問わずのびのびと制作されている作家の方たちとポストカード19種類を展開します。

           

          アートの入口となって見る人と作品・作家をつなぐBook Photo Pressの活動と、美術館のミュージアムショップは親和性が高いように思います。

          新しい試み、とても楽しみです。

           

          ミュージアムでは6/25/(土)〜8/28/(日)まで、

          建築家としてのミケランジェロに光を当てた展覧会「ミケランジェロ展 - ルネサンス建築の至宝 -」が開催中です。

          展覧会と合わせてぜひミュージアムショップもお楽しみください。

           

           

           

          私はギャラリー蚕室の個展で販売したこの4枚綴りカードと、

          新しく作っていただいた2枚綴りのカード2種を扱っていただいています。

           

           

          モンスーンの贈りもの

          2016.07.20 Wednesday

          0

            児童書のカバーを描かせていただきました。

             

            「モンスーンの贈りもの」

            ミタリ・パーキンス著

            永瀬比奈 訳

            鈴木出版

             

            小学校高学年〜中学生対象の物語ですが、絵を描くためにいただいた原稿が面白くって読み始めたら一気に読んでしまいました。

             

             

            カリフォルニアの15歳の女の子が、母の育った孤児院があるインドで家族とともに夏を過ごす。

            主人公の家族やインドで出会う人たちが魅力的で、カリフォルニアにいる片思い中の幼馴染との恋の行方もあって、

            インドはちょうど雨季の頃で、異国の描写もすごく鮮やかで瑞々しい。

            過去の失敗から臆病になっていた主人公が変わっていく姿を描く成長物語です。

            ぐんぐんストーリーが進んでいって、ラストがとびきり爽やか。

             

            夏にぴったりの一冊。ぜひたくさんの人に読んでほしいです。

             

             

            絵を大きく描きすぎてしまい、タイトルはどこに・・・?と心配していましたが、

            こんなに大きくカッコよく入るとは〜!

            この本で関わらせていただいた皆さまに感謝の気持ちです。